結婚する前に母とお酒を飲む機会が増えました

20歳のころから一人暮らしをはじめたのですが、仕事が忙しい事を理由に遠くない実家に帰る時間を中々作れない時期もありました。

30歳を過ぎてこんな私でも嫁にもらってくれる人が見つかり、結婚に向けて転職をしたことで自分の時間を持つ事が出来て実家に帰る頻度も増えました。

実家では母と祖母が二人で暮らしております。

父は小さい頃からいないので母子家庭だったことで母とは友人のようになんでも隠さずに話せる仲。

旦那になる彼の事は気に入ってくれていますが「結婚するのは私じゃないんだからあなたがいいと思って最後まで幸せだったと言える相手ならお母さんは大賛成」というスタンス。

人見知りだしにぎやかな場所が好きではない母なので結婚式も盛大にしなくてもいいんじゃないの?私から指示する事はないと言われ旦那の両親も同じスタンスなので私たちのできる範囲で勝手にやらせてもらえる事になり気楽です。

そんな中母と父の結婚式の話しになったのですが

「式は料理を大切に考えて決めたけど花嫁は一口も食べれなくてすっごいストレスだった」と式の思い出話しに…

もっと色気のある話しをしてほしいけど母らしくておもしろい。