父の日のプレゼントの準備

今年の父の日は実家の父と義理の父に別々の贈り物を選ぶことになりました。

以前は実家にも義理の父にもウイスキー、ビールなどお酒を選ぶことが多かったのですが、実家の父の体調が優れず、ドクターストップがかかっているためお酒は選べなくなりました。

義理の父は今、一人暮らしをしているので、少しでも普段の食事の足しになったらいいなと思い、地元でちょっと有名なお店のハムなどを選んで送りました。

こちらのお店では、お勧めセットを選ぶと送料無料になるのでそれを利用しています。

実家の父のほうは、近くに住む姉と一緒にポロシャツを贈ることにしました。

毎年の父の日のプレゼント選びは母の日以上に何を贈るか難しいなあと感じています。

地元にあまり有名な特産品などが無いのもその一因かもしれません。また、うちでは主人の誕生日が父の日と近いので、娘たちはパパの誕生日と父の日を兼ねて、手描きの絵を書いたお手紙を用意しています。

うなじ脱毛

今年はどんなパパの絵を書いてくれるのでしょうか、ママも楽しみです。

ぬか漬けはおいしいよ

「ごちそうさん」の影響か、ぬか漬けにチャレンジする人が増えているそう。実はわたしもその1人。

前から興味はあったけど、本当においしくできるのか、とか、すぐにぬか床をダメにしてしまわないか、とか、思い切って始める前にはずいぶん悩みました。

でも、よくよく調べると、冷蔵庫に入れておけば、毎日混ぜなくても大丈夫だとか。それならずぼらなわたしにもできるかも、と、ぬか床を買ったのは半年前。

最初にチャレンジしたのは定番のキュウリ。子どもたちが、「おいしい!」と食べてくれたときにはちょっと感激しました。

我が家で次に人気があるのはニンジン。それからダイコンも上手に漬かります。

意外と難しいのはナス。何度漬けてもスカスカになってしまいます。ミョウガも、小さいのに、中の方まで上手に漬かりません。半分に切るといいのかな。

ネットで調べたところ、エリンギや長芋、それからアボカドもおいしいんだそうです。

ぬか漬けって奥が深い。勇気出して(そんな大げさなものじゃないけど(笑))、始めてよかったなと思う今日この頃です。

蛇口から水が出た

お向かいの工事の騒音が酷くて、何もできない状態が続いている。

外出があまり好きでない私には相当の苦痛だが、ストレスを溜めるばかりではつまらないので、大掃除をすることにした。

私の家には部屋がたくさんあって、2階の数部屋は10年以上物置き状態になっている。

そして、ベランダの水道は、長年使用していないため、水が出なくなっていた。

時々、もしかしてと期待しながら蛇口を捻っていたけど、無駄だった。

したがって、ベランダを掃除する時は、台所の水をバケツで運ぶことになる。

今日は、いつもと違い、じっくり掃除をする予定なので、水が出ないことを確かめた後、蛇口を開いたままにしてあった。

部屋の中で不要品の整理をしている時だった。かすかに「ぽとっ」という音がした。

まさか!と思いながらベランダに出ると、僅かながら水が流れ落ちていた。

とても嬉しかった。大きく蛇口を捻ると、30秒ぐらいして、勢いよく、ざーっと水が出てきた。

本当に助かる。お向かいが工事をやってくれたお陰だと、感謝している。

お嬢様酵素 薬局

歯が生えた

現在、生後6ヶ月の息子に歯が生えました。

離乳食を食べさせてるときに、何かがスプーンにカチッと当たった音がしました。

異物混入かと思って、すごく焦りました。

離乳食を食べさせるのを中断して、必死で息子の口の中を調べました。

もちろん、息子は大泣きです。

何が何だかわからず、すごく不安でした。

でも、そのとき、何かの拍子に私の手に硬いものが当たったのです。

何が当たったのか調べようと、息子の口の中をよく見てみたら、ピンクの歯茎から、すごくすごくよく見ないとわからないくらいしか出てませんでしたが、小さな白い歯が見えました。

毎日、少しずつではありますが、息子は成長しているんだなと、改めて強く実感しました。

今までは、遊びで手や指の噛まれても、全然痛くなかったので、気にしていませんでしたが、これからは、きっとすごく痛いので、噛まれないように気をつけようと思います。

歯がため用のおもちゃの卒業の時期も、そろそろ考えはじめたほうが良さそうです。

一カ月3000円以下の贅沢

結婚してから化粧水なども安いものに替えたしなるべくなんでも最後まで使い切る事が一番の節約になると思っています。

お金がないわけじゃないけど独身時代のようにあれがいいと口コミを観て買ってみようなんてしていたらあっと言う間にお金が消えていっちゃうので将来の事を考えて吟味するようになりました。

貯蓄もして節約もするけどストレスのない生活にやっと慣れてきました。

痩せる食事

けどやっぱり年齢による肌トラブルって若いころに比べて増えてきてしまったのも事実。

安い化粧品であってもきちんとケアすれば悪化はしないのですが格段に良くなる事もない。

薬局で粉末タイプのコラーゲンを買ってコーヒーに溶かして飲んでいたけど効果があるのかないのか微妙な感じだったので母に何かいいものないかなと聞いたら

すっぽん小町を飲んで調子が良くなったというので私も注文してみました。

翌朝お肌が劇的に変わった!って事は残念ながら私にはなかったのですが、お通じの改善は翌日から実感しました。

つらい時は便秘薬に手を出していたほどだったのに。

二カ月続けてみて生理前の吹き出物が出なくなってきてあらためてコラーゲンってすごいって実感しました。

3000円以下で続けられるのでもう少し安い化粧水に替えても大丈夫なのかもって自信が出てきました。

結婚する前に母とお酒を飲む機会が増えました

20歳のころから一人暮らしをはじめたのですが、仕事が忙しい事を理由に遠くない実家に帰る時間を中々作れない時期もありました。

30歳を過ぎてこんな私でも嫁にもらってくれる人が見つかり、結婚に向けて転職をしたことで自分の時間を持つ事が出来て実家に帰る頻度も増えました。

実家では母と祖母が二人で暮らしております。

父は小さい頃からいないので母子家庭だったことで母とは友人のようになんでも隠さずに話せる仲。

旦那になる彼の事は気に入ってくれていますが「結婚するのは私じゃないんだからあなたがいいと思って最後まで幸せだったと言える相手ならお母さんは大賛成」というスタンス。

人見知りだしにぎやかな場所が好きではない母なので結婚式も盛大にしなくてもいいんじゃないの?私から指示する事はないと言われ旦那の両親も同じスタンスなので私たちのできる範囲で勝手にやらせてもらえる事になり気楽です。

そんな中母と父の結婚式の話しになったのですが

「式は料理を大切に考えて決めたけど花嫁は一口も食べれなくてすっごいストレスだった」と式の思い出話しに…

もっと色気のある話しをしてほしいけど母らしくておもしろい。

楽天カードを申し込みました

今更ですが、楽天カード申込みました。

すでにネットで買い物されるかたおおよそはお持ちだと思います楽天のクレカ。

お嬢様酵素も楽天カードで変えます。スマホから買えるのでラクチンです。
お嬢様酵素 スマホ

私はYahooユーザーでヤフオク愛好者だったこともあり楽天ではあまり買い物をしなかったからクレカも作らなかったんですが、最近他のことでも楽天のポイントにからむようになり、だったらいっそクレカも作ってポイントを有効活用しようかと思ったんです。

加えて、ちょくちょく限定8000ポイントプレゼントキャンペーンをやるようになり、この機会に作っちゃえ!と思ったのも事実です。

クレカを2つもつことにはちょっと抵抗があったんですが、よくよく考えたら生活費も自分の小遣いからの買い物も1つのクレカで払うというのは家計が不明瞭になると気付きました。

生活費と小遣いをより鮮明に分けるためにも、クレカを2つ持っておくことは悪くなさそうです。

もともと口座にはゆとりをもって預金しておく習慣はついているので、残高不足になる心配もそれほどなさそうです。

あとはちゃんと生活費と私的な使い道のお金でクレカを使い分けるよう気をつけたいと思います。

鉛筆からシャープペンシルに切り替える時期は?

小学校高学年の子ども、まだ鉛筆オンリーです。

学校でも原則鉛筆利用でシャープペンシルははっきりダメとは言われていませんが非推奨ですね。

字を綺麗に書くという点ではやはり鉛筆のほうが上だと思います。

しかし書く字数が増え、しかも大学ノートに小さい字で書くようになったら、やはりシャープペンシルのほうが効率的に勉強できると思うのですよ。

そこで、鉛筆からシャープペンシルに切り替えるのはいつ頃がいいのかなあと気になりました。

賢い子なら、自分で興味を持って機会があればシャープペンシルを試してみると思うんですよね。

しかし、うちの子は賢くないし精神年齢も幼いので、よほど回り全員がシャープペンシルを使っていない限り全く興味を持たないと思うんです。

まあ、鉛筆で大人になるまでやっていかれないくもないとは思いますが、ちゃんと勉強していくつもりならツールも効率的なものを使ったほうがいいのでは、と…余計なお世話ですね。

ちなみに、大学受験の時点ではもうボールペンに切り替わってないと話しになりません。試験は鉛筆ですが。

ホンビノス貝もらった

暑くもなく寒くもないいい季節になりました(紫外線はきつくなってきましたが…)今の時期潮干狩りシーズンですね。こちとら15年近く海にすら行っていませんが。

近所に住む親せきが、潮干狩りでハッスルしすぎたらしく、食べきれないからと貝のおすそわけに来てくれました。今度野菜をおすそ分けしよう、今はスナップエンドウがいいかな?それでもらった貝がアサリがメインかと思いきや、今ニュースなどテレビでよく耳にするホンビノス貝でした。確かにサイズはハマグリですが、見た目は灰色っぽいなんか違う感のあふれる貝です。見慣れてないからかな?

せっかくなので酒バター蒸しにしました。酒蒸しとバター蒸しどっちにするか迷ったので、結局両方入れちゃいました。レンジで作ったんですが、蓋しないとだめですね、あっつくなってるのに口があかない。ラップかけてもう一度同じ時間かけたら無事に開きました。二度手間です。庭に生えてた浅葱を散らして完成です!

産後のお腹

お味は、じゃりじゃりしなくておいしいんですが、ハマグリかっていわれるとうーん?ってなる味でした。でも、普通においしくいただける貝でしたよ!じゃりじゃりがないのはとてもいいかと思います。ホンビノス貝おすすめです。

いつもパワフルな義母は今日も元気いっぱいでした

お昼に、確認したいことがあって、義母にスカイプをしました。いつ連絡しても、義母は元気いっぱい、とってもパワフルな人です。今日も元気いっぱいの声で「はーい」と出てくれました。彼女のハリのある声を聴くと安心します。近くに住んでいないので、健康でいてくれることが何よりも助かります。今日は、義父と朝図書館に行き、二人でモスバーガーを買って帰ってきてお昼にしたそうです。さすが、お義母さんハイカラです。うちの親じゃ、モスバーガーでご飯ってありえません。図書館も実は、かなり遠いのに、2人で自転車で行ったそうです。バスがただで乗れる年齢なのにな。

70過ぎてもスイミングとハングル語を習っていて、暇さえあればボランティアに出歩いている義母は、私の最も尊敬する女性の一人であり、良き理解者で良き友人でもあります。もう若くなくなってきたしなと保身になりがちな私の考えをいつも「まだ若いのだからいろんな事に挑戦しなさい」と正してくれます。これからも元気でいてくださいね。

頼まれると嬉しくなる

普段会社では一人で仕事をすることが多い。そのためあまり人と関わることも少ない。そのほうがどうも自分に向いているようだ。何より干渉されることが苦手だ。かなりストレスで息さえ止めてしまうほどだ。そんな中、年下の子が助けてと言ってきた。あてにされたのはほんとに久しぶりだ。せっぱつまっているようで助けてほしいらしい。

なんだかんだ言いながら、頼まれると嬉しい自分がかわいいと思ってしまう。長女で育ったサガなのか、年下には弱い。顔を近くで見られるのが恥ずかしいので顔脱毛に行こうかと思ったくらいだ。

業者さんへの電話と建材があるかどうかの相談だった。どうも課長の失敗の尻拭いのようだ。彼の立場だったら、多分一人だと嫌気がさしていたと思う。でも助けてくれる人がいるとかなり心強い。

へこまないで済むし、何でもないことに思えてくることを何度も経験した。彼にもへこまないでほしいという親心から手伝ったのかもしれない。笑顔で現場に戻っていったのを見ると役に立てて良かったと思った。たまにはあてにされるのも悪くない。

社員旅行に行ってきます

6月に久しぶりの社員旅行へ行くことになった。何年ぶりに行けるのか覚えてないほど、久しぶりだ。海外旅行も7年ぶりなので、何を持っていけばいいのかわからない。行先は台湾。正直台湾について全く無知だ。なのでガイドブックを購入して予習することにした。台湾と日本の関係は意外にも良好だそうだ。なんだか中国や韓国のイメージだったので、険悪なのかと思っていた。地震の際は台湾が世界一寄付金が多かったそうだ。現地は日本語が堪能な年配の方が多いとのこと。

食べ物は中国的なものがたくさん載っていた。以前中国に行ったときは辛くてほとんどの料理にとろみがついていたのを覚えている。ガイドブックには飲茶の特集がされていた。物価も日本より少し安いみたいで、これはお買いもののチャンスだ。やっぱり海外に行くと、どうしても雑貨が気になる。安くてもかわいいものを見つけてきたい。コスメも韓国と同じで安い。手頃なものをたくさん買い込んで来ようと虎視眈々に狙っている。

苦手な食べ物が流行したら

最近は、色んな食べ物が短いサイクルで流行していきますね。

テレビ番組が健康や美容にいいと取り上げると、翌日は店からあっという間に消えてしまったり。

ところが自分の苦手な食べ物が流行したら、しばらくは地獄です。

パンケーキやドーナツなどの流行では、フレーバーを選べるので好き嫌いがあっても困りません。

ですがフレーバー自体が流行すると、さあ大変。

小さいころからチーズが苦手なのですが、ピザやラザニアのように火が通っていて熱ければ大丈夫。
この一見自分勝手なチーズ嫌いのタイプは、結構多いそうです。

しかし、チーズは今や何にでも使われていて、パンやケーキ、スナック菓子までチーズ風味があふれています。

一昔前まで乳製品はちょっと高めで給食でしか困らなかったのに、今や一般化してしまって流行ではなく
完全に定着。

ベルタ酵素

スコーンの詰め合わせを頂いた時など、見た目ではわからず、ロシアンルーレットのようです。

それでも最近はグッとこらえて食べられるようになってきたのだから、苦手な食べ物が流行ると
勢いに押されて好き嫌いが改善するのかもと、前向きに考える今日この頃です。

クロックなんて最近知りました

最近、知りました。普段食べていたトーストにおしゃれな名前があることを。

普通に、ハムチーズトーストとか、目玉焼きのせ、とか呼んでいたのですが。クロックムッシュ、クロックマダムと呼ばれるんですね。知ってましたか?まぁ知らなくても問題ないですけどね。

クロックムッシュは、ハムとチーズを挟んだパンをトーストしたもの。クロックマダムは、クロックムッシュに目玉焼きを乗せたもの。

基本はこのような感じなのですが、色々アレンジバージョンがあるみたいです。ベシャメルソースを塗るとか、フライパンで焼くとか、フレンチトーストで挟むとか。

私が気に入ったのは、とろけるチーズとハムを挟んだパンの上に、更にとろけるチーズを乗せてトーストしたもの。とろけるチーズを使うのがポイントです。パンがしっかりくっついて食べやすい。でも、かなりこってりです。間に挟むチーズは控えめがいいですよ。

基本的に、パンはフォークとナイフで食べたくないので、ムッシュの方が好き。本場フランスでは、どんな感じなのでしょうね。

持ち寄りランチパーティ

最近引っ越した会社の後輩Mちゃんのウチで、引っ越し祝いも兼ねてもちよりランチパーティをしました。ランチと言っても、その後、ティータイムに突入して、結局夕方までMちゃん家にいたんだけれど、すっごく楽しかったですー。メンバーは同じ課の女子4人。

昔は職場の人と休みに遊ぶなんてありえない!って思ってたんだけれど、このメンバーはとても気が合うというか、一緒にいて楽しいのです。ごはん会はもちろん、日帰り温泉とかしょっちゅう一緒に遊んでます。今回はMちゃんの新居お披露目&ランチパーティ!料理上手な人は手料理で、そうじゃない人はデパチカグルメで、それぞれお気に入りの料理を持ち寄りました。

私は先日料理教室で習ったばかりの「鶏肉のフリカッセ」を持参しました。「鶏肉のフリカッセ」は簡単だけれど、一応フランス料理なんですよ!フリカッセはフランス語で白い煮込みの意味なんだって。他にもMちゃんのおススメパン屋さんのバケッド&キッシュ、Sちゃんお手製のシーフードサラダとニンジンサラダ、Aちゃんが買ってきてくれた豚肉のリエット&レバーパテなどなど。パーティなので、昼だけどシャンパンも開けちゃいました。どの料理もシャンパンに合うんですよ。

外での食事もいいけれど、ホームパーティもゆっくり出来て楽しい。これから月1でやろうってことになりました。今から次回が楽しみです。